マガジンのカバー画像

READYFORで働くメンバーたち

35
READYFORで働くメンバーが、仕事に対する思いを語ったコラムやインタビュー記事、座談会レポートなどをお届けします。
運営しているクリエイター

2019年8月の記事一覧

READYFORのバリューを最も発揮した人は…?6年目を迎えキックオフ&表彰式を開催!

2019年7月1日に6期を迎えたREADYFOR。創業日であるこの日、全社でキックオフを開催しました!今期のキックオフの目的は、この1年で約40名のメンバーが増えたこともあり、READYFORとして、より大きなチャレンジをし、例年以上に飛躍していくための決起会。 前半では、経営陣や各チームのマネージャーが、5期を振り返り、6期に向けた新たな挑戦、その意気込みを語ります。チームメンバーたちも輪になって感想をシェアし、気持ちを新たにしました。 後半は、料理家まきあやこさんが率

スキ
40

「READYFOR SDGs」リリースの舞台裏。MVPが駆け抜けた、構想から発表までの5ヶ月

2019年7月末に発表した、READYFORの新規事業「READYFOR SDGs」。 国連で掲げられた「持続可能な開発目標(SDGs)」に向けてアクションしようとされている企業様と、クラウドファンディングを達成したい実行者を、READYFORが間に入ってマッチングする仕組みです。 2019年7月末の時点で中部電力様、大鵬薬品工業様、ロート製薬様、大和リース様、ストライプインターナショナル様にご参画いただき、事業の発表と同時に「READYFOR SDGs Conferen

スキ
32

COOも、OBOGも、入社前のメンバーも、垣根を超えて集まる交流の場・ボードゲーム部の魅力

READYFORでは、卓球部、酒部、カラオケ部など、有志でメンバーによる「部活動」が盛んです。なかでも未経験者も含め、チームや肩書きの垣根を超えて盛り上がっているのが、2ヶ月に1度のペースで活動しているボードゲーム部。今回は、ボードゲーム部部長・エンジニアの浦野が、創部者やメンバーに話も聞いて、その活動、ボードゲームの魅力を伝えします! 未経験者歓迎!2ヶ月に1回活動するREADYFORボードゲーム部はじまりは2017年6月、創部した江澤さんが初めてボードゲームカフェ「コロ

スキ
32