とにかく1歩を踏み出せ!やりたいことに挑戦したくなるプレイリスト!

日々やりたいことの実現をサポートし、自分たち自身もやりたいことにチャレンジしているReadyforメンバーが、日々のエネルギーとしている「 #私の夢を支えてくれる曲 」をまとめてみました。王道から、このメンバーならではの曲まで面白いプレイリストができあがりました!

Apple music プレイリスト

Spotify プレイリスト

Youtube再生リスト

【1】フェス男!フルサポートチーム キュレーター 坂井郁也

STAY YOUTH FOREVER / Northern19

はじまりのシンガロング、ツービートによる疾走感が心地よい。サビにはホンマ背中おされます。

できっこないをやらなくちゃ / サンボマスター

まさに「できる前提」を体現しているような歌。めちゃくちゃ元気もらえるし、自分ならできるんだって思わせてくれるあたたかさに包まれます。

2% / 10-FEET

人ってやっぱ幸せになるために生まれてきたんやなって思わせてくれる1曲です。だからこそ、やりたいことをやろう、挑戦してみようと思えます。

fight / YUI

頑張れ頑張れってストレートに応援してもらえる一曲。言葉一つひとつからYUIらしい真心みたいなのが垣間見えます。

Here comes a miracle / dustbox

諦めずに希望さえ持ち続けられれば、どんな厳しい状況でも、奇跡は起こせると思わせてくれます。彼らの代表曲とも言える最高の一曲です。

【2】キュレーターチーム 吉倉

月明かりに照らされて/山崎まさよし

デビュー曲であり、「月とキャベツ」という山崎まさよし主演の映画の劇中歌でも使われているこの曲。立ち止まった時の再スタートで聞くと馬力でます。

パレード / 山下達郎

(曲は1:14〜です)

元々はシュガー・ベイブ時代の曲。1974年に作られたなんて思えないほど、フレッシュでシャキシャキしてます。色んな嫌なことを忘れてしまうくらいの多幸感はたまりませんし、いつでも自分を前向きにさせてくれます。

Good Together / HONNE

ロンドン出身のエレクトロデュオの最高の1曲。いつかこの曲を結婚式で流したいと思って、日々を頑張ってます。

【3】CFO元田

カラーボトル / 走る人

非常に青臭いのですが、挑戦する人をダイレクトに応援する歌詞が良いです。ランニング曲にもオススメです。

そろそろいかなくちゃ / スガシカオ

仕事もプライベートもやること沢山で「疲れたな〜、でもやるしかないし頑張るかっ!」と重い腰を上げたい時にオススメです。

生きろ / NEWS

「ほんとしんどい…!」という時にエンドレスリピートして凌いだ思い出があります。心が負けそうになった時にオススメです。(笑)

【4】バンドマン!プロダクト開発チーム エンジニア 江面陽一

Get Ready / Camping Trailer

一人でがんばらないといけないときに聴くと、仲間の顔が浮かび、力が湧いてきます。

終わりなき旅 / Mr. Children

自分の信念を持って進み続けることの難しさ、それに伴う苦しみ、すべてわかって応援してくれる歌詞にめちゃくちゃ勇気をもらえます!

【5】アライアンスチーム マネージャー 富澤由佳

fanfare / Mr.Children

やりたいことへの挑戦を決めたばかりの人にオススメしたいのは、平成の貴公子 Mr.Children様の1曲。私が社会人1年目でReadyforへの転職を決めた時、周りから「早すぎる」「やめておけ」と止められ、霞みかけていた私の心をパッと晴らしてくれた曲です。「見通し悪くたっていいじゃん!前へ進もうぜ!」というメッセージと音楽のダブルパンチに心躍ります。

億万笑者 / RADWIMPS

不安で眠れない夜を過ごすあなたに捧ぐのは、平成の風雲児 RADWIMPSの1曲。クラウドファンディング終了日まであと3日。残り50%。「もう無理かもしれない...」そんな言葉がよぎった時、私を奮い立たせてくれたのがこの曲でした。出だしの歌詞からサイコーなので、聞き逃さないように心してお聞きください!

プライド / 高橋優

出ました、平成最後のロックンロールこと、高橋優!もっと早く知りたかったと思わしめる彼の音楽には、平成の世の中で挑戦しながら生きる全ての人たちへの熱いメッセージが溢れてます。その中でもこの曲は、打ちのめされた時にぜひ聴いてほしい!熱い!

【6】プロダクト開発チーム 江藤遥平

Dream Fighter/Perfume

タイトルも、歌詞もストレートに夢を追う人の背中を押してくれる曲。高校1年でこの曲に出会い、高校2年から受験勉強が始まったので、その勉強の休憩中によく聴いていました。Perfume自身がすごく苦労人であることを知っていき、そんなバックグラウンドを含めて大好きな一曲です。一番で歌われる「普通」という言葉への感覚が当時、受験期だった自分にとてもシンクロしました!自分の成績からすると、かなりストレッチした志望校を目指していて、模試でもD判定ばかりでしたが、それでもこの曲のおかげで、「普通」じゃない量の努力をすることができました。
ps.OKRのテーマみたいな歌だなと感じる人は少なくないはずw

アイデア/星野源

2018年の朝ドラ「半分、青い」のOP曲として耳馴染みのある方も多いと思います。僕自身、明るい素敵なメロディーだなと感じていたのですが、8月にYoutubeにアップロードされたPVに衝撃を受け、それ以来星野源の虜になってしまいました。一番が陽だとすると、二番は陰。逃げ恥以降、時の人となった星野源が本当にクソみたいなことに直面し絶望をする中で、それでもその哀しみや怒りをそのまま伝えるのではなく、この「アイデア」という作品に昇華させたことに感動してしまいました。嬉しいこと、楽しいこと、哀しいこと、クソみたいなこと、色々続いていく日々を大切に生き、自分の届けたいものを丁寧に形にしていこう、と勇気をもらえる一曲です。

【7】採用担当 河本 峻

ドンデンガエシ/アンジュルム

(映像はハロプロオールキャストVer.です)

タイトル通り、「絶対にこの状況をひっくり返してやる!見てろよ!」っていう曲です。苦境に立たされ、周りからも冷めた目で見られている。そんな状況でも自分を信じて絶対に折れない、そして大逆転を起こしてやる!というストーリー。アンジュルムはポップでキャッチーな曲が多い中で、強い気持ちがストレートに歌われているのが好きです。

Weight of my Pride/Pay money To my Pain

2005〜2013に活動していた日本のバンドです。ラウドロック/ポストハードコアといったジャンルにカテゴライズされると思います。テンションの上がる、疾走感のあるメロと語りかけるようなサビが印象的です。歌詞の解釈は様々あると思いますが、「プライドなんて捨てろ、自分の理想に固執せず、現実を受け入れて力強く生きろ」そんなメッセージだと解釈しています。

【8】ただの音楽好き!フルサポートチーム キュレーター 宮田晴香

ジターバグ / ELLEGARDEN

昨年活動再開をしたロックヒーローELLEGARDEN。一歩が踏み出せない時、すっと肩の力を抜いてポンっとせなかをおしてくれます。

かかってこいよ / Nakamura Emi

山崎まさよし、秦基博と同じ事務所に所属し、「日本の女を歌う」をテーマに楽曲を発表している女性シンガーNakamura Emi。大きな壁が立ちはだかる時、逃げ出したい時、奮い立たされます。

PRAYING RUN / UVERworld

「懐かしい!」という人も多いのではというUVERworld。2017年に出された曲ですが、まだまだ彼らいい曲つくってます。やらずに頭だけで考えて足踏みしている時、まっすぐな歌詞が突き刺さります。

予感 / SUPER BEAVER

数々の大型フェスに出演しながらも、インディーズバンドとして活躍するSUPER BEAVER。新しい挑戦をする時、守るべきもの、今ある当たり前が崩れることに不安を抱くことがあると思います。そんな時きっと後悔しない方へ導いてくれる一曲です。

革命 / andymori

2014年に解散して伝説と化したバンドandymori。松明を持って歴史を変えようとしている一員ような、強い気持ちにさせてくれます。新しいことを始める時、それが正解なのかわからないけど、何かを始める人たちの背中を押してくれると思います。

【9】CLO草原

ぼくらが旅に出る理由 / 小沢健二

多くのアーティストにカバーされている、渋谷系の王子様こと小沢健二の名曲。生きる意味とは何かという問いにも通じそうな旅に出る理由に思いをいたせば、挑戦する勇気もわいてくると思います。

ばらの花 / くるり

 「気が抜けて」いる世界と、旅に出た後の世界の対比が素敵なくるりの名曲。いたずらに挑戦をあおるのではなく、文学的な歌詞で、内なる勇気、挑戦の気持ちをそっと引き出してくれるような曲です。

進水式 / KIRINJI

キリンジから堀込泰行が脱退した後、新生KIRINJIがリリースした楽曲です。壮大な海原に漕ぎ出していくワクワクと、覚悟が感じられてクールです。挑戦することのカッコよさを再認識できる曲です。

Readyforメンバーが選ぶやりたいことに挑戦する時に聴きたいプレイリスト、いかがでしたでしょうか。音楽のもつ力なのだと思いますが、これまでで最もエモいまとめ記事になったかと思います(笑)。

この記事を読んだあなたも「#私の夢を支えてくれる曲」を、そのエピソードとともにシェアしていただければ嬉しいです!

text by 江藤遥平

【これまでのREADYFORメンバーまとめnote一覧】

・Valueな一冊

・買ってよかったモノ

※Readyforではさまざまなプロジェクトが実行されています!

※READYFORでは一緒に働く仲間を募集しています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう!
32

READYFOR note

「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」ことをビジョンに掲げるREADYFORのメディアです。ビジョンを支えるチームづくり、夢を実現する人を支える人たち、あらゆる分野のチャレンジを支えるためにできることについて、発信していきます。https://readyfor.jp/

#READYFORメンバーのオススメまとめ

本や映画、音楽……。「やりたいことを応援してくれる」READYFORメンバーのおすすめをまとめて、ご紹介します!
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。