見出し画像

【速報】日本将棋連盟クラウドファンディング終了。総額9億円以上のご支援

READYFORファンドレイジングサービスが伴奏支援をつづけてきた、日本将棋連盟「新将棋会館建設プロジェクト」クラウドファンディングが2024年6月30日をもって全期終了しました。

2021年から足掛け4年。半年に1度のペースでクラウドファンディングを実施し、総額9億円以上、総支援者数は2万人を超えました。

ひとつの資金使途を掲げ、定期的に複数回のクラウドファンディングを立ち上げて、ここまでの規模の総額を集められたプロジェクトはREADYFORの中でも過去類をみません。

特に第5期は3億円以上、第6期は2.7億円以上のご支援を集め、後半は一層の盛り上がりを見せました。

多様な歴代コラボ

さらに、今回のクラウドファンディングでは、期ごとにさまざまなコンテンツ、クリエイターの方々とコラボレーション。多様で楽しい返礼品を提供していました。

  • 【第3期】3月のライオン

  • 【第4期】名探偵コナン

  • 【第5期】ヒグチユウコ

  • 【第6期】コンドウアキ

  • 【第6期】ポケモン

名探偵コナンコラボ
【ヒグチユウココラボ】トートバッグ「アニマル」(羽生善治・藤井聡太)
ポケモンコラボ

多くの支援者の方に支えられ、まずは一区切りとなった本プロジェクト。2024年10月にはいよいよ新将棋会館がオープンします。

「棋の音(きのね)」正面イメージ

今回集った多くの支援者の方々との繋がりを一層深いものにしていくために。

READYFORファンドレイジングサービスは、引き続き日本将棋連盟の挑戦をサポートして参ります。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!