READYFOR note

「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」ことをビジョンに掲げるREADYFORのメディアです。READYFORに関わる人たちの「想い」を届けていきます。

READYFOR note

「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」ことをビジョンに掲げるREADYFORのメディアです。READYFORに関わる人たちの「想い」を届けていきます。

マガジン

  • #スタートアップ 記事まとめ

    • 1,432本

    スタートアップが手がけたnoteが集まるマガジンです。スタートアップが読むべき、知るべきnoteも選んでいきます。

  • #実行者・支援者の声

    READYFORのプロジェクト実行者・支援者の声をお届けします。

  • READYFORで働くメンバーたち

    • 35本

    READYFORで働くメンバーが、仕事に対する思いを語ったコラムやインタビュー記事、座談会レポートなどをお届けします。

  • #チャレンジを支えるためにできること

    医療、大学(研究)、アート、スポーツ、食、産業……。お金を軸に、あらゆる分野で、チャレンジの障壁になっていることを問題提起し、乗り越えるための方法を探ります。

  • #経営チームの頭の中

    経営チームのインタビューほか、誰かのやりたいことを叶える会社(チーム)として、READYFORがどんなことを大切にしているか、会社の背景にある思いをお伝えします。

リンク

記事一覧

気軽にがん研究を応援できる取り組み、「推し研!」が始まります!

C(cancer)をdeleteしたい。 Cancerの頭文字のCを消す、すなわち、「がんを治せる病気にしたい​」。 そのシンプルで力強い想いから、誰もが参加できて、みんなでがんの…

READYFOR note
6か月前

貧困やDVの悲しい負の連鎖を、あたたかい支援の連鎖へ。 READYFOR継続寄付「オリーブの家 おやこ基金」が生む好循環

「継続寄付は、NPO法人の利用者と支援者をつなぎ、社会に良い循環を生み出す基盤になる」 そう語るのは、20年にわたり貧困やDV被害の悩みを抱える母子に向き合いつづけて…

READYFOR note
6か月前

いきものの命を守り、ともに未来をつくっていく「仲間」をクラウドファンディングで集める

動物園で、動物たちがいきいきと健やかに過ごせるように。水族館で人もいきものも幸せな環境で触れ合えるように。野生動物や希少動物の命をつないでいけるように。 さまざ…

READYFOR note
7か月前

コアなファンを見つけて口説き、ムーブメントの火種をつくる。ソーシャル領域のキュレーターの地道な戦術

クラウドファンディングの実行者に伴走し、プロジェクトの立案から終了までをサポートするREADYFORの「キュレーター」。そのキュレーターの仕事の舞台裏に迫るインタビュー…

READYFOR note
7か月前
気軽にがん研究を応援できる取り組み、「推し研!」が始まります!

気軽にがん研究を応援できる取り組み、「推し研!」が始まります!

C(cancer)をdeleteしたい。

Cancerの頭文字のCを消す、すなわち、「がんを治せる病気にしたい​」。

そのシンプルで力強い想いから、誰もが参加できて、みんなでがんの治療研究を応援していける仕組みをつくり、2019年9月に団体「deleteC」を設立。それから約2年半──。deleteCが新たな挑戦を始めます。

その名も「推し研」。

誰かが誰かを「推す」ことには大きな力がある

もっとみる
貧困やDVの悲しい負の連鎖を、あたたかい支援の連鎖へ。
READYFOR継続寄付「オリーブの家 おやこ基金」が生む好循環

貧困やDVの悲しい負の連鎖を、あたたかい支援の連鎖へ。 READYFOR継続寄付「オリーブの家 おやこ基金」が生む好循環

「継続寄付は、NPO法人の利用者と支援者をつなぎ、社会に良い循環を生み出す基盤になる」

そう語るのは、20年にわたり貧困やDV被害の悩みを抱える母子に向き合いつづけてきた、認定NPO法人オリーブの家の理事長、山本康世さん。

2021年11月、オリーブの家ではREADYFOR継続寄付を活用し、DV被害等に悩む貧困女性を支える「オリーブの家おやこ基金」を立ち上げました。

山本さんにとって、「オリ

もっとみる
いきものの命を守り、ともに未来をつくっていく「仲間」をクラウドファンディングで集める

いきものの命を守り、ともに未来をつくっていく「仲間」をクラウドファンディングで集める

動物園で、動物たちがいきいきと健やかに過ごせるように。水族館で人もいきものも幸せな環境で触れ合えるように。野生動物や希少動物の命をつないでいけるように。

さまざまな想いを軸に、動物園・水族館、動物保護団体などが実行者となって、資金を集めるクラウドファンディングプロジェクトが立ち上がっています。READYFORのキュレーターも、いきものとともに生きる未来を守るために挑戦する実行者に伴走してきました

もっとみる
コアなファンを見つけて口説き、ムーブメントの火種をつくる。ソーシャル領域のキュレーターの地道な戦術

コアなファンを見つけて口説き、ムーブメントの火種をつくる。ソーシャル領域のキュレーターの地道な戦術

クラウドファンディングの実行者に伴走し、プロジェクトの立案から終了までをサポートするREADYFORの「キュレーター」。そのキュレーターの仕事の舞台裏に迫るインタビュー連載、第三弾に登場するのは、NPOやNGOといったソーシャル領域のプロジェクトに伴走する二之方 太喜さんです。

インターンからREADYFORに入社して2年半。彼がこれまでキュレーターとして手がけてきたプロジェクトは、180件以上

もっとみる